2016 北海道ツー 11日目 ① 二十間道路桜並樹道&サラブレット銀座通り ビックリ感動もんだぁ:ライハ雪月花廊・旧双葉小学校 ブログ&動画

気ままに・気の向くままに! 編集

書庫全体表示

 
  
前回
 
2016.8.7~8
ウマウマ・襟裳岬定食に舌鼓 
 
R336 襟裳国道を ひたすら海沿いを走り
  そのうちに日高本線と並走 約100Km 
 
 廃校となった小学校を利用したライダーハウス 
  今度は、キャンプで,来ようかな 
 
動画編
 



タイムライン
 
二十間道路桜並木🌸 〒056-0144 北海道日高郡新ひだか町静内田原
 
かってこの地にあった宮内省御料牧場を視察する皇族行啓道路として
造成されたのがはじまりとされています 
見事に一直線に並んだ桜並木 🌸・・こんなになるんだぁ
1916(大正5)年から3年間の月日を費やして、近隣の山々から
エゾヤマザクラなどを移植。その時、左右の道幅がちょうど二十間
(約36m)あったことから二十間道路と呼ばれるようになりました
 
日本の道百選」「さくら名所100選」「北海道遺産」などに選ばれ日本屈指の
桜の名所として多くの人から親しまれ、全国各地から20万人もの観桜客が
訪れるそうな 
 
イメージ 47
 
龍雲閣
北海道日高郡新ひだか町静内御園111
1909年(明治42)に御料牧場(現独立行政法人新冠牧場)の貴賓舎として
建設され、皇族を始め多くの名士高官がご来場、ご滞在されました。
木造一部二階建て、延べ513平方メートルの優美な御殿造りの外観。
内部には、龍雲閣の名付け親というべき、伊藤博邦公の揮毫額、狩野探幽
屏風、谷文晁の掛け軸、伊藤博文公揮毫額などを始め、皇族などの方々が使用
なされた家具、馬具など国宝級の品々が所蔵されています
 
 
 
 
 
喜茂別旧双葉小学校史料館「雪月花廊」(道央)
 
 
双葉小学校史料館「雪月花廊」|WEBキャンプ場ガイ
 
 
 
 
イメージ 48
 
 
 
 
 
 
 
ぐっすり・・いい目覚めです
 
 
 
 
 
 
おや・・
 
 
あれ・・
 
 
 
 
 
 
 
ルスツ丼
 
 
 
 
 
 
 
 

2015.7 の北海道ツーでのお気に入りライハは、ここ!
 
 
 まだまだ これから続きます