春まだ浅い 天竜奥三河 直虎ゆかりの地・ツー ⑨ 最終章・  またまた通行止め 諦めきれない大平峠・飯田峠   木曽の秘境「猿庫の泉」 此処も冬季閉鎖の野点呈茶 ^^! ブログ&動画

kzのブログ
気ままに・気の向くままに! 編集

書庫全体表示

 
  
前回
 
2017.3.30--31
 昨年、妻籠宿側からの断念した大平宿」へ 
   しかし飯田峠から再トライ敢え無く断念 
     日本茶道の名水猿庫の泉」も閉鎖中 
 
 翌日寄り道ツー降雪注意報で、
  仕方がなく・中央道直帰の憂き目を見ましたよ 
 
 
動画編
 
 
タイムライン
 


 
今回は、飯田峠から登ったけど・・
   昨年に引き続き・通行止め 
     来た峠を引き返す途中に
 






なるほど・・5月から10月までだね
どおりで誰も居ないはずだ 

イメージ 15

 

 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
 
上がりきった所の岩の間から猿庫の泉は湧き出し、付近の方々が設けられた筧と通って、流れ落ちております。この付近の山は御影石(花崗岩)が中心であり(これは神戸の灘・山梨県の白州尾白名水と同様ですが)、ミネラル分が御影石に吸収されて、癖のない喉越しの良い、甘露な味がする、
天下の名水・だそうだ! 
イメージ 21
イメージ 42
          勿論、名水は、銘酒にも
イメージ 22
          時期が、合えばこのようなサービスも
 
 
マァ・時間も遅いしね 
 
 
 
 
お世話になった「朝恵
 
 
当然・・カッパ上下をシッカリ着込んでスタート 
 
 
 
 
 
 
雪雲に追いつかれないように 逃げるだけ 
インカムで、今回は、このまま帰ろと・・
 
ノンストップでここまで強引に戻りましたよ 
 
此処まで戻れば 一安心 
 
昼には、お土産を食べながら土産話・・

  チョイト最終日は、勿体なかったけど
    充実のツーリングでした
 
     無理は禁物 また機会があれば周ろう