読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道ツー2日目 「あの感動のラストシーンが蘇えります」 夕張へ ^^! A ブログ&動画

前回
 
 
2015.7.20
11:10
北海道 上陸 早々・・
今夜は、留萌泊の予定なので、時間が、押している
 
まずは、此処へ
 
     「 夕張 」 
 
 
 
 
ロケセット現場となった夕張へ急ぐ
 
イメージ 14
 
道東自動車道苫小牧東 IC
 
いよいよ・・らしくなってきたな 
 
天気も青空が、広がってきた 
 
12:40 夕張 IC
 
 
13:00
石勝線に沿って北上し終点の夕張駅の手前を右折すると
イメージ 1
 
公開された山田洋次監督による日本映画
 
イメージ 2
ロケセットが、そのままの姿で、置かれている炭鉱住宅跡地
 
イメージ 3
1971年に『ニューヨーク・ポスト』紙に掲載された
 
ピート・ハミルのコラム『Going Home』をベースに、
 
北海道を舞台撮影された
 
 
日本のロードムービーの代表作である。
 
 
イメージ 4
高倉健倍賞千恵子といったベテラン俳優から
 
映画初出演となる武田鉄矢、その共演に桃井かおり
 
さらには脇役に渥美清を据えるなど
 
これ以上ない布陣で臨んだ同作品は、
 
俳優陣の演技はもちろんのこと、
 
シンプルながら観衆の心情に深く訴えかける
 
ストーリーが高い評価を得た。 
 
イメージ 5
来場者が記念に書き残した黄色のメッセージカード
 
室内にびっしりと貼られています ☜勿論、貼りました
 
イメージ 6
懐かしい、、あの 真っ赤なファミリア 
 
イメージ 7
 
 
第2回報知映画賞など、
 
国内における同年の映画賞を総なめにしている
 
イメージ 8
後にキャスティングを変え、
 
  テレビドラマ化日本国外でも映画化された。
 
イメージ 9
 
山田洋次が原作を知ったのは、「男はつらいよ」撮影中の合間に
 
倍賞千恵子が、原作とは別にこの話を元にした
 
ドーンの歌「幸せの黄色いリボン」を口ずさんでいて
 
それを聞いて質問して教えてもらったのがきっかけ
 
歌詞の意味を聞いた山田
 
樫の木に黄色いリボンが花のように咲く」イメージが浮かび
 
勇作が出所した網走から光枝の待つ夕張までは
 
絶対に黄色いものを撮らないことに決めたという
 
イメージ 10
山田は製作にあたりピート・ハミル側と交渉したが、
 
代理人によるとハミルは日本の電気製品が
 
アメリカ市場を荒らしているとして日本に好意を持っておらず、
 
作品の上映は日本国内限定で海外に出すことは
 
絶対に認めないとの厳しい条件つきで承認を得た
 
封切り後、高い評価を得ていくつかの賞を受賞したことから
 
配給の松竹は海外への輸出を考え、ハミルに認めてもらうため
 
山田がニューヨークに出向いて映写会を開いた。
 
字幕もなく通訳が要点を説明するだけだったが、
 
鑑賞したハミルは「ビューティフル」と称賛し
 
喜んで輸出に賛成したという 
 
イメージ 11
夕張市日吉地区炭鉱住宅はほとんどが撤去されたが、
 
ラストシーンの背景となった五軒長屋夕張市
 
幸福を希うやかた」の名で記念資料館として一般開放し、
 
幟に結びつけられた黄色いハンカチ
 
赤いファミリア保存されている
 
2014年11月10日に高倉健が死去したことを受けて、
 
ロケ現場を再現した観光施設
 
幸福の黄色いハンカチ想い出広場」が
 
11月19日から11月30日まで臨時開館され、
 
訪れたファンが献花した
 
ドラマ版の焼尻島でも、黄色いハンカチが保存されている
 
イメージ 12
網走刑務所から出てきたばかりの勇作が、食堂でビールを飲み
 
干し、ラーメンをむさぼるように食べる場面では、
 
カツ丼も注文しているが、実際に食べているのはラーメンのみ
 
高倉は実際に2日間何も食べずに、この撮影に臨んだという
 
イメージ 13
 
映画の中盤、ファミリアの中で流れる『なごり雪』は、
 
武田の推薦で決まった。
 
監督に「最近の若い人ではどんな曲が流行っているの?」と
 
聞かれ、自分の曲である「あんたが大将」を押したかったが、
 
なごり雪』を薦め、
 
人生で初めて人に譲った体験だと語っている 
 
 
 

幸福の黄色いハンカチ ラストシーン 


懐かしいwww・・・

イメージ 15


さて次は、北の零年にまつわる処へ・・・

続きます・・・