kzのブログ

一生の友となるかもしれませんね! どうぞお付き合いくださいね ^^!

内房のお薦めカフェ・「ふしぎな岬の物語」の舞台:岬カフェ ^^!

前回


に続いて今回は、内房のカフェ

…といっても皆さんよくご存じの 「岬カフェ

イメージ 1

の舞台となったカフェ

虹の岬の喫茶店』は、森沢明夫による



2014年に『ふしぎな岬の物語』の

タイトルで映画化されました。

イメージ 3


津軽百年食堂』は、

それを原作とした2011平成23年)の日本映画

青森県が、三代、約100年続く大衆食堂を
百年食堂と名付け、

観光の目玉の一つとしたことから生まれた作品。
青森を舞台とした“青森三部作”の第1作。

第2作は2010年(平成22年)に刊行された
カーリングを題材とした
作品『青森ドロップキッカーズ

千葉県鋸南町明鐘岬に実在する

喫茶店をモチーフに執筆

された作品で、映画のロケも同地を中心に

千葉県各所行われました


ご覧になった方々も多いことでしょね 


『ふしぎな岬の物語』予告


とても分かりずらい入口で

イメージ 2

海と山の狭間に位置する

イメージ 4

35年以上も営業されている 

現在は、ユニットハウスだが、撮影時には、移設して

此処には、喫茶店のセットが置かれたそうな 

イメージ 5
このコーヒー、、美味しいだろうなぁ 

イメージ 7

この方も素敵だね

イメージ 8


小生は、20年ほど前は、
  金谷マリーンクラブに通っていました

東京湾を出て
  伊豆七島駿河湾などへよく出かけました 

磯周りでは,
流行り立てのジェットスキーなどで遊んだものでしだ

イメージ 6

小百合ストの小生も僅かな接点が見いだせたかな 

イメージ 9

此処からの夕日は、格別だ 

イメージ 10

普段は、奥さん一人で切り盛りされているが、
 土日など家族総出で賄っているという 

イメージ 11

失礼ながら‥お歳には、敵わない様で、
様々な異なるコーヒーを注文いただくと大変で
・・・と 

イメージ 14

鋸山から水を汲んで、コーヒーを淹れる 
 手を抜くわけではないが、
   其々に豆を挽くのは、大変だ

    「皆が、喜んでくれるブレンド

   考えてみたらと提案をしておきましたよ  

イメージ 12

絶え間ないJAZZを聞きながら  
  落ちる夕日を眺めるなんて  贅沢だなぁ 

イメージ 13

こんな動画もありましたよ・・詳しい 変な声だけどね 


此方は、小生の素っ気ない動画 


参考までに
 鋸山凄い景観を動画の中で紹介していますよ


房総の旅は、楽しい 温故知新だな 


ついでに 久しぶりの金谷港に寄ってみると 

イメージ 15

日が暮れたし お腹も減っているし簡単にと 

イメージ 16

ほぉ・・どう~ 

  入店すると・・・

    折角なんで、あれとこれとそれと・・・

イメージ 17

やはり天然もので、タラフクいただいちゃいました 

イメージ 18


今回の房総も いい旅ができました

  感謝です