45年ぶり‥初GOLF体験したコース相武CCへ  ・・爺様になった私⛳ ^^! ブログ

kzのブログ

 編集

気ままに・気の向くままに! 編集

書庫全体表示

 
  
前回
立春は過ぎたけどね ⛳
 
 
オイ・・起きろ!!
 
 ある真冬日曜日まだ暗い早朝にたたき起こされた 
 
何事かと思ったら・・
 親父が、、、寒くない格好をして来い と 
  何・どうしたの‥と聞くと
   GOLFに連れて行くから と 
 
二十歳の小生は、クラブさえ握った事も無いのに
 練習場にでも行って教えようとでも考えているのか 
 
着いたのは、えらい山の中にあるゴルフ場相武CC
 
・・遥か45年ぶりに仲間と廻ることに 
 
 
東京都八王子市にあるので、早めに出て下道で、寄り道しながらでも
1時間、途中、多摩動物園前を通ったが、ものすごい変貌ぶり
モノレール京王線の駅が、大きく整備されていて驚き 
 
山深くにあるコースと記憶では、あったが,
      充分、街隣のコースになっていたね 
 
 
今回は、シニアメンバー3組で、和気あいあいとね 
 
         だいぶ ゆっくり目の重たいグリーン 
 
イメージ 5
 
練習場も狭いながら多彩にあるね
 
45年前にもあったのかなぁ・・記憶はないけど 
 
 
天気予報は、午後から雨 でも 温かな気温 
 
あの時は、、ツーサムで、
 いきなり凍っているティグランドに立って 
  親父から・・FW真ん中の位置にボールが、放たれた 
 
 
・・キャディさんからドライバーを渡されて 
 
 
 どうでもいい・好きに振りなさい と親父 
 
 
 兎に角、、ボールだけ見て思いっきり振りなさい 
 
 
素振りを2~3度したかなぁ・・
  兎に角 力いっぱい おもいっきり 
 
 
ぶお~~ん・・ ガッキん・・
 
 
ボールは、地面すれすれに 遥か先まで、、
まるで、波切ショットの如くFWど真ん中まで、
飛んだ・いや・転がったっけなぁ 
 
 
GOLFに嵌った瞬間だったな 
 
 
イメージ 16
小生だけ・・トンカツ
 
親父は、最後まで、握り方も振り方も とうとう 教えてくれなかった 
ただ、スクラッチの華麗なスイングを
ひたすら真似しようと 
遠くからクラブを数本持って駆けずり回りながら シッカリ眺めた
116の楽しいラウンドだった 
 
やはり予報通り雨模様 
あの時は、極寒のラウンドで、1日中 駆け足だった 
今は、カートで、雨でも楽々の筈が、午後からは、ヨレヨレ 
10年ほど前までは、絶対の飛距離を武器に常勝だったけどね 
長期の療養で、再開したが、情けない爺様スイングを余儀なく強いられる
小技だけで周るゴルフは、、、正直つまらないね 
・・仕方ないけど 
 
それでも楽々と260yも飛ばす仲間が、羨ましい 
 たとえ・ホールアウトスコアーは、少なくとも・・
  ヤッパリ ドか~ん と 飛ばしてOBでも 
 

45年前に 親父から 言われた教えは、
今頃になって強く感じるね 
 
野球でも バントやヒットは、勝つための手段
でもホームランの醍醐味は、絶対に必要だ 
 
クラチャンや競技に勝ためのゴルフも
シングル維持やエージシュート達成もいいが、
おもいきり振り切って自分自身が、スッカットできて
楽しめるゴルフを身に着ける事を忘れていたようだ