2016 北海道ツー 17日目 寄り道編 ①  長野県・上田城址城下町ブラぶら散歩  真田傍陽線と真田十勇士 ブログ&動画

kzのブログ

気ままに・気の向くままに! 編集

書庫全体表示

 
  
前回
2016 北海道ツー 16日目 寄り道編 ③ 真田公ゆかりの地 長野県上田城址と最後の晩餐 ^^!
 
 
2016.8.12
丁度、NHKの大河ドラマ真田丸が盛り上がって 
昨日から彼方こちらに赤い旗が、目立っている
此処、上田市は、メインエリアだ
今回は、上田城址城下町をぶらぶら散歩 
様々な昔ながらの風情が、続く街並み
 
エェ・・お城の堀の中を走っていた真田傍陽線
    真田十勇士は、伝承上の架空の人物なんだって 
 
 
動画編
 
 
 
タイムライン
 
 
シッカリ 洗濯物干し場に・
歩いて4~5分で、
南口側は、まだまだ閑散としているね
 
神戸流通科学大学のバスケット部合宿
7:00 空いているうちに城下町を散策しょう 
 
 

「ひのもといちのつわもの」


 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 


イメージ 48

 
 
 
 
イメージ 49
 
豊臣方の武将真田幸村の家臣として活躍をしたとされる十人の勇士の総称
この内の一部の名は、江戸時代中期頃に著された真田三代記
その武勇伝は架空のものであり真田三代記『難波戦記』を種本として立川文庫によって創作された 
 
学校の敷地が真田信之の時代から、ずっと藩主の屋敷跡 
明治~昭和前半の上田市養蚕製糸業で繁栄し、「蚕都(さんと)」と呼ばれるようになりました 
 
 
 
 
    さて・チョイト移動して
 
      「日本の道100選海野宿へ