読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬が来る前に 飛越地方合掌造集落 飛騨高山・白川郷・五箇山 紅葉ツーリング ⑨ ガッタンゴー&ノーベル賞 旧神岡鉱山の栄枯盛衰  ^^! ブログ&動画

前回
 
2016.11.4
飛騨神岡の街を訪ね最後は、やはり此処は、外せない 
 旧神岡鉄道廃線後に残された鉄道資産 「Gattan Go!!」
  そして R41 越中東街道沿いの廃坑利用のスーパーカミオカンデ
   更に もう一つの「飛騨鰤街道」 R360 越中西街道 を行く 
 
動画編
 
タイムライン 11:00
イメージ 2


イメージ 37
 
レールマウンテンバイクガッタンゴー!!」は、岐阜県飛騨市で誕生した、
マウンテンバイク廃線後の鉄路を組み合わせた、新感覚の乗り物です 
イメージ 3
 
鉄道レールの上を自転車で走るから、サイクリングでは体験できない
ガッタンゴットン」というレールの継ぎ目の振動と音を感じながら線路の上を
駆け抜けます 
イメージ 4
 
旧・神岡鉄道は、古くは明治の中頃に完成した馬車軌神岡軌道)からの歴史を
持つ、鉱山の町・神岡を支え続けた全長19,9kmの軌道。
全線の6割がトンネルと鉄橋からなることから「奥飛騨の地下鉄とも呼ばれ、全国でも有数の包摂地帯として知られる奥飛騨の生命線とも言える大切な鉄道でした 
イメージ 5
 
廃線を迎えた田舎町の遊びゴコロの町おこし 
イメージ 6
 
町のシンボル・地元民のルーツを活かした 
イメージ 7
 
鉱山の町ならではの「モノづくりの精神」に溢れた鉄工所が設計図を引き、
試行錯誤を繰り返し・・ 
イメージ 8
地域住民の想いと技術が一体となって取り組んだこの「廃線エコプロジェクト
イメージ 9
 
イメージ 10
 
平成24年度 第11回 日本鉄道賞「蘇ったレール」特別賞 受賞
    スポーツとまちづくり賞 日本商工会議所奨励賞スポーツ振興賞第1回
イメージ 11
 
平成25年度 第14回 中部の未来創造大賞大賞」受賞
        最優秀賞JTB交流文化賞第9回          
イメージ 12
 
平成25年度 第31回 地域づくり総務大臣」(団体の部)受賞
          飛騨市合併10周年特別功労者表彰               
イメージ 13
 
車両ラインナップハイブリッド車も多く老若男女が楽しめる様に工夫されている
イメージ 14
 
 
注意事項・・基本、雨天でもOK 
イメージ 16
 
仕組みはとてもシンプルで、地元神岡町で製作されたオリジナルのガイドローラー付きメタルフレームに、2台のマウンテンバイクをがっちり固定されている!
 
イメージ 38
 
マウンテンバイクの後輪タイヤが直接レールの上に接地しており、マウンテンバイクのペダルをこぐことで前進、安全かつスムーズにレール上を走行します 
とにかくレールの上を自力でペダルをこいで進むのが楽しいのだ」 
 
イメージ 17
 
旧駅舎を利用して30年以上営業している
イメージ 18
 
 
炭鉱を走ったディーゼル
イメージ 19
 
イメージ 21

イメージ 22
 
イメージ 23
 
スーパーカミオカンデSuper-Kamiokande)とは、岐阜県飛騨市神岡町(旧吉城郡)旧神岡鉱山に設置された、東京大学宇宙線研究所が運用する世界最大の
チェレンコフ宇宙素粒子観測装置 
イメージ 24
カミオカンデと同じ原理
イメージ 25
 
 
 
イメージ 39

イメージ 40
 
イメージ 28
 
イメージ 30

 
 
             イメージ 1
 
 
さてさて・・
イメージ 31
鰤街道の変遷は、興味深いね 
イメージ 32
 
イメージ 33
 
富山の薬売‥の下りも興味深々 
イメージ 34
 
白川郷」を抜けて日本海小松まで続く R360
イメージ 35
イメージ 36

   14:00  明るいうちに峠を越えよう