読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道ツー 10日目 東北あちこち寄り道 八戸から再スタートだ ^^! ブログ&動画

前回
 
2015.7.28 
 
さて帰り道
 
ただでは戻らない…寄り道三昧 
 
 
青森は、八戸港からの再スタートです。
 
 
動画編
 
タイムライン
 
寄り道1日目のルートは、
青森岩手秋田山形東北の背骨を米沢まで南下する
イメージ 26
 
2等船室も綺麗で、例のセットでぐっすりと安眠した  
イメージ 1
ようこそはちのへへ 
イメージ 2
 
雨が降ったのだろう・早朝の港は,濡れていたが、 
イメージ 3
以外にも巨大な港湾だ 
イメージ 4
 
イメージ 5
何処のフロアーもトラックで、一杯だ 
イメージ 6
 
イメージ 7
通常のバイク置き場ではなく トレーラーエリアの片隅で
最終の下船らしい 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
此処から東京まで,まだ楽しみは,続くのだ 
イメージ 16
仲良し3人組のドライブ旅も楽しそう 
イメージ 17
 
イメージ 18
不思議なことに「一戸」ICが先で「二戸」ICが、後に来る 
イメージ 19
 
松尾八幡平」ICではなく
 
イメージ 20
 
八幡平駅付近からR341
イメージ 21
 
 
山深い村には、様々な言い伝えがありとても面白い 
 
鹿角物語:秋田県鹿角市
 
ななかまどの伝説(湯瀬
八幡平地区連合青年会発行むらのいぶき
 
イメージ 25
イメージ 22
 
イメージ 23
 
イメージ 24
イメージ 27
 
其の他にもにも沢山の言い伝えや逸話が、残ってます 
イメージ 28
 
1日4本のバスが、唯一の交通手段
イメージ 29
 
近くには、昭和四十二年、県道拡幅工事のため谷内の
八坂神社前の土手を削っていたところ、
中から大きな経石塚が、発見された事実も 
 
 
イメージ 30
 経塚とは、仏教経文地下に埋納して土盛りをし
          五輪塔その他の標識を立てたもの
イメージ 31
 
 
誰もが、キットこの森に癒されてきた筈 
イメージ 32
 
遠くの山並みが、森の向こうに いつまでも続く
イメージ 33
 
柴倉岳椈森国見台焼山の狭間を流す 
イメージ 34
 
ブナの森にひっそりと佇む玉川温泉
イメージ 35
時間があれば、立ち寄りゆっくり浸かりたいが、
・・・今日は、そうもいかない 
イメージ 40
上から覗くと見事にスノーシェルターが、
遥かに山裾を縫っている姿は、壮観だ 
イメージ 41
 
気持よさげにソロのライダーが、、
イメージ 42
 
イメージ 43
 
素晴らしい東北の山並みも飽きることがない 
イメージ 44
 
イメージ 45
山深い嗌かえるような深緑の景観の中を
 
   いつまでも走ることができます 
 
     続きます・・