Hawaii 珍道中 パート 7 ハワイ島東部ローカルドライブ ヒロの虹滝& 濃霧の高原へ ^^! ブログ&動画

前回
 
2016.1.14
 
ハワイ島の北東部海岸線を下り美しいヒロの街にやってきた
 
ヒロ数千種類ラン栽培地としても知られ、
 
果樹園の町」または「ハワイのランの中心地
 
ヒロリゾートは、西海岸と違って緑の色濃いエリア
 
何度も訪れているので、昨日同様にスルーして
 
マウナ・ケアに向かった
 
 
動画編
 
 
タイムライン
 
イメージ 1
 
お薦め店は
 
Moon and Turtle:アジア系無国籍料理
Hilo Shark's Coffee Shop:早朝6:30からやっている
Tina Garden Gourmet Cafe:タイ料理
Abundant Life Natural Foods:買い物なら此処で
などなどブラブラ食べ歩いてみるのも楽しい 
 
イメージ 2
 
駐車は、コインパーキングへ入れたほうが安心 
 
イメージ 3
 

レインボー・フォールズ・パーク

 
公園内のワイルク川途中の青々とした熱帯雨林の谷間に
 
 
イメージ 4
 
自然の溶岩洞の上の滝、ヒナへの神話の家、古代のハワイ
 
goddess.としてハワイの言語で知られています
 
イメージ 5
高さ80フィート(24m)と滝壷の直径ほぼ100フィート(30m)
 
イメージ 6
 
地元の子供なのか観光客なのかは分かりませんが、
 
イメージ 7
 
見ているだけでも・・背筋が、、
 
イメージ 8
 
この川が作り出すプールが、公園内に4つあります
 
ネイティブでこの色:青色から緑色を持つ不透明色
 
美しいターコイズ(トルコ石)色・・といいます
 
イメージ 9
陽がさんさんと降り注ぐ朝に、が滝によって上げられる
 
霧の中で見ることができるそうです 
 
イメージ 10
 
アイスコーヒーが、うまかった  
 
イメージ 11
 
シットリとして落ち着いている・・そんな表現が似合う
 
イメージ 12
 
何処の家も 庭先が広々としたオープン・ガーデン
 
イメージ 13
 
ヒロからコナへ抜けるメインルートなので、交通量は多い
 
イメージ 14
もともとヒロ側の東海岸は、午後からはの確率が高く
 
天気が悪いのが、欠点だ 
 
イメージ 15
 
ハカラウ フォレスト 国立野生動物保護区
 
イメージ 16
 
自然保護公園
 
イメージ 17
 
広大な保護エリアが,続きます
 
イメージ 18
富士山樹海のような迷い込んだら出てこれなそうなエリア
そして別な意味でも怖いエリアなんです  
 
イメージ 19
 
濃霧・・此れは通常な天気と受け止める 
 
イメージ 20
 
樹木がなくなり次第に台地は黒色に・
 
イメージ 21
 
かなりの時間・上り坂は続きます
 
イメージ 22
 
マウナケアは、白い山の意味 
 
冬のこの時期山頂に雪が積もっていても不思議ではない筈
 
 
イメージ 23
どうやら西側は、晴れ間がのぞいている 
 
イメージ 24
 
途中で小休止
 
行くか:止めるか・・悩むところだが、
 
イメージ 25
 
真っ黒な溶岩台地の向こうに薄っすらと
 
マウナケアの雄姿が見え隠れする 
 
 
イメージ 26
 
日本のスバル天文台を、目の前で見ることができる
 
イメージ 27
 
   しか~し 
 
 
高所な為、酸素が薄く高山病にかかるかもしれない・・・
 
 
イメージ 28
 
短パンTシャツで、頼るのは車のヒーターのみ
 
極寒をしのげるだろうか 
 
イメージ 29
 
まぁ・・いつもこんな具合で、行ってしまうけど・・
 
イメージ 30
 
いよいよマウナケアにハンドルを切った 
 
 
 
 
 
   とっ・・・
 
 
 
 
 
  山頂が、
 
    シッカリクッキリと眼前に現れたではないか 
 
 
イメージ 31
 
 
 
 
 
 
    こりゃ・・・
 
 
 
               登るしっかないでしょ 
 
 
 
 
 
 
  さての…お楽しみです