北海道ツー9日目 美瑛の駅&パッチワークの丘 ^^!

前回

 
 
2015.7.27 
 
 
動画版
 
 
 
タイムライン
 
8:30
 
今日は、どうやら雨はなさそうだ
8:50
地名はアイヌ語の「ピイエペッ」(油ぎった川)の上部をとったもので、
十勝岳硫黄分を含んだ美瑛川のことを指している
 
 
駅舎は安山岩の一種である美瑛軟石を使って瀟洒な外観
 
 
一年を通して国内外から大勢の観光客が訪れる
 
 
地理的には旭川駅富良野駅の中間に位置する
 
なんとなく親しみが、湧く駅なのだ 
 
夏場は臨時列車「富良野・美瑛ノロッコ号」の始発・終着駅
 

 

美瑛軟石を使った石造の駅舎は、

       駅100選にも選ばれている

 
観光案内所やホテル・ペンション・民宿などの宿泊施設も
充実している
1日サイクリングに興じてみるのも楽しいだろう 
 
国鉄いい日旅立ちキャンペーン」やトヨタカムリ」のCM等に
 
登場している。モーニング娘ふるさと』のミュージックビデオ
 
ロケに使用され、プロモーションビデオなどにも登場した
 
 
何度と訪れている中でも今回は、人数は、少ない
 
年間120万人の観光客が訪れるそうだが、
 
 
主な見どころは美瑛駅西側に広がる
丘陵の農村景観「パッチワークの路」、
美瑛駅東側から美馬牛方面にかけて広がる
丘陵の景観パノラマロード」、
そして 「びえい白金温泉(リフレッシュライン)
という3つのゾーンがある
 
 
年平均気温は5.4度にしかならず、冬は大変寒さが厳しく
 
-20度を下回ることも多い 
 
は気温は上がるが乾燥して過ごしやすい 
 

 

ピラミッド型の展望台から

丘陵地帯の全景や十勝岳連峰が一望できるが、

もうこの時期だと華々しさが薄らぐ
 
美瑛の風景は、丘の稜線上を走る道なので、
 
どこから見ても、素晴らしい眺めなのだ 
 
ただ走っているだけで、癒されてしまう 
 
この丘の眺めの基本は、
 
9:25
十数年ぶりの再会だ
 
テロップは、間違いで、
白い蕎麦畑」 <(_ _)>
 
基幹産業は農業で、じゃがいも小麦テンサイ
 
トウモロコシトマトアスパラ小豆などを中心とした
 
農産物が生産されている
 
 
地元食材を使った名物つけめんスタイル
美瑛カレーうどん
美しい景観は、此方をどうぞ 
 
此処でもライダーの姿は、ほとんど会うことは無かった
 
唯一、この1台だった 
 
どうもこの分厚い雲のために写真が、真っ黒で、
実際は、写真よりもう少しいいのだが、
 
丘陵風景花の風景が人気で、
 
北海道外からの移住者も多いそうだ 
 
 
日本で最も美しい村連合に加盟しており、
 
その事務局が美瑛町に置かれている
 
 
此処も美しかったね 
 

気ままなキャンプツー 信州へ 日本で最も美しい村 Vol 9

 
 
地元酪農家から出された生乳100%限定牛乳
 
おいしい丘のまち美瑛牛乳」もある 
 
 
別に普通の立ち木なんだけど
 
時期が良ければ周りは、こんなで、
 
でも・・此れもいい 
 
親切心旺盛ノンさんもようやくこの景観で、
 
大雪山の山並みも遥かに観える 
 
 
上空には、真っ黒な雲と・
 
        早々に退散です 
 
 
限られた時間の中で、を走り回りました 
 
その他のエリアへは、またの機会に
 
9:45
改めて眺める美しい景観
 
きっとラッタッタなんかで、1日ゆっくりと周ると楽しいだろうね
 
   
 
    さて次回は、ジェットコースターの道フルバージョン 
 
 
 
              続きます・・・