北海道ツー8日目  愛国駅から扇ヶ原・然別湖へ アチャどしゃ降り  ^^! ブログ&動画

前回
 
2015.7.26(
 
動画版
 
タイムライン
 
9:50  愛国駅
イメージ 1
 
から幸福へ」キャッチフレーズとともに
 
ブームを巻き起こした
イメージ 2
 
本来は無人駅であるが、大正駅の助役が当駅の
 
助役を兼務しており、実質的に有人駅であった
 
国鉄ヨ3500形貨車を利用した国鉄売店跡(ヨ4353号車)
 
イメージ 3
 
開業時の駅舎は改築され、「しゃれた」駅舎を有していた
 
イメージ 4
 
記念切符発売1,000万枚突破記念碑(2004年6月)
 
イメージ 5
 
記念館を含む周辺は公園として整備
 
遊具やバーベキュー小屋などが設置されている
 
イメージ 6
 
愛国幸福乗車券発売枚数
 
1981年(昭和56年)末には1,200万枚
 
 
イメージ 7
 
19671号機静態保存
イメージ 8
イメージ 9
 
帯広市により「愛国交通記念館」として整備されている
 
イメージ 10
 
駅構内は営業当時そのままの状態で保存されています
 
イメージ 11
 
上下各6本/日
イメージ 12
 
どうも…走り出すと雨になる 
普段は、晴れ男の小生も北海道では、効果なし 
 
其れもナイタイ高原よりも絶景な筈の 
扇ヶ原展望台へ向かうのにドシャ降り 

イメージ 13
イメージ 14
 
11:20
お見事 ^^!
 
イメージ 15
 
不思議なことに停車中は、雨も止むのだ
イメージ 16
本来ならば絶景の展望台が、、
イメージ 17
 
イメージ 26
本来ならば・・・太平洋まで見えるのに 
:借り物の写真です
 
早々に諦め次のポイントへ移動すると
雨が、、落ちてくる 
イメージ 18
イメージ 19
 
イメージ 20
 
キット素晴らしい銀河の世界が、待っている 
イメージ 21
 
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
 
ヤッパリ停車中は、晴れ間さえ出てくる 
イメージ 25
いよいよ 糠平へと向かいます
 
では、また・・・・