命の言葉 平成二十七年10月 成瀬仁蔵 PS:お祭りかぁ ^^! ブログ

前回
 
 
命の言葉:平成二十七年十月
 
 
   竹下稲荷神社:成瀬仁蔵
 
 
イメージ 1
 
  • 聴くことを多くし、
  •   語ることを少なくし、
  •      行うことに力を注ぐべし
  •  
 

成瀬仁蔵(なるせ じんぞう)

1819~1858年。山口県生まれ。近代日本における女子の
高等教育の必要性を訴え、日本女子大学を創立した。
常に他者を尊重することで自らの独善に陥ることなく、
自己の向上と正しい行いの実行を説いた。
 
 
大正5年、日本女子大学校(現・日本女子大学)の
 
第十三回卒業生の修養会の誓文としてまとめられた
 
十か条の九条。続く第十条の一句には
 
人を知るに努めよ 此れ己を知るの階梯なり」とある。
 
 
 
信念徹底」 「自発創生」 「共同奉仕
 
 
 
秋晴れの心地よいこの季節、皆様の御多幸を
 
       心よりお祈り申し上げます。
 
                   東京都神社庁
 
 
 
 
 
・・・チョイト珍しいので、、
 
 
前の晩に フラッシュをたいて撮ったらこんな・・・
 
イメージ 2
 周りには、こんなをした灯りはないのに・・
 
 
  う~ん  何か良いことがある前兆かな・・
 
 
    それとも・・・
 
 
 
 
 
 
イメージ 3

9月30日(火)例大祭宵宮神酒所まわり宵宮祭 から始まる
 
イメージ 4
朝は、チョイト寒く感じるようになったね 
 
イメージ 5
境内や参道に多くの出店が出る 
 
イメージ 6
毎年、必ず雨にたたられるが、、今年も爆弾低気圧が、
 
イメージ 7
真新しいお賽銭箱が、大きく立派になっている
 
 
イメージ 8
10/2 神幸祭 
 
イメージ 9
天気が良さそうだ 
 
イメージ 10
丁度、シャッターを閉める段
 
イメージ 11
写真を撮るために開けていただいた 
 
イメージ 12
由緒ある御神輿だし車大太鼓
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
・・かなり夜遅くまで、そして遠くまで、鳴り響くのだ 
 
イメージ 16
 
 
 
後納行事
 

十月四日()    渡  御  (雨天の場合、神事は中止)

  神  事 
       発 輿 式      午後一時 (北祭場)
       神輿渡御     北参道赤灯篭前より
                  青梅街道を渡御いたします。
       還 幸 式      午後五時頃(北祭場)
       空 手 道      午後の予定(神門前)
 
などが、執り行われました。