北海道ツー 3日目 稚内・漁師の店で・うに丼と夕日ウマウマ・・ アチャアどしゃ降りの朝 ^^! ブログ&動画

前回
 
 
2015.7.21
 
19:00 
今夜の宿、稚内半島の突端にある
 
 
 
イメージ 1
そして 2階は、ライダーズハウスになっている
当然ながら既に数台のバイクが、停まっている
 
 
実は、此処は、凄い所に位置するのだ 
 
地図上だと 直ぐ北には
 
北西には、
 
南西には、
 
の遥か遥かにドデカイ ロシア大陸が、横たわっているのだ

 

 
イメージ 3
此処は、本当に素晴らしい立地に恵まれている
 
イメージ 4
北は、宗谷海峡を挟んで、サハリン
宗谷湾越しには宗谷岬
日本海側には、利尻礼文島が、海に浮かぶ
 
イメージ 2

漁師の店は、半島の突端なのだ

南側には、ノシャップ公園が、広がる
利尻礼文島にわたるには、稚内
 
イメージ 5
 
 
バイクの荷物を解いて2Fに運び上げ
                ふと・・・西の空を見ると 
 
 
       あぁァ~ツ!!!
 
 
 
もう日が、落ちてしまう
と、、、整理もせずに 外へ飛び出した  
 
 
 
イメージ 6
もぅ、、すぐに  海へ沈む 直前だ 
         仕方がないが、ゆっくりと海辺で、
 

ノシャップ岬野寒布岬)からでも

 
         染まりゆく夕日を観ていたかった 
 
         なんて…贅沢を・・・
 
イメージ 7
真っ赤に染まる 稚内半島突端日本海 
 
イメージ 8
ウゥッ、、、
 
  何か込み上げてくる 何かが・・・ 
 
 そうだ・・!
 
 
 
 
 
うに丼が、、、待っているのだ 
 
イメージ 9
利尻昆布を沢山食べて育ったキタムラサキウニ
いわゆるウニのトゲトゲが、ながいウニ
 
利尻礼文島では
蝦夷バフンウニ」と「キタムラサキウニ」が水揚げされてます
 
イメージ 10
鮮やかなオレンジ色バフンウニとは、異なり 
              ムラサキウニの身は黄色
 
粒が大きく、バフンウニと比べて淡白な味わいで、
              すっきりした甘みが特徴的 

 
此処のライダーズハウスの料金は、朝食も付いて\2500円
 
食堂のメニューには、うに丼だけでも\2000円以上の値が
 
付いている・・・お得感たっぷりだ 
 
 
 
さてさて、、2日分の汗を流しに近くの 
 

稚内温泉童夢へ ノンさんのバイクにタンデムで、向かう

 
立派な施設で、湯上りのコーヒー牛乳が、とても美味かった
 
21:00
この時間になると散策は、諦め
   ライダーたちと楽しいお喋りタイム 
 
今回も旅の必需品 安眠 グッツ により・・・グッスリ 
 
 
 
7/22 7:00
いやいや・・何やら、、肌寒い
         異変に気づき 外へ  
 
 
       アチャア・・・・   
 
 
昨日、もしかしたらもあるかもしれないと 
 屋根の下にバイクを入れておいたのは良かったが、
  半分だったのだ 
 
 
イメージ 11
丁度、雨だれの真下だったので、
 なんと 防水のタンクバックの中は、満水状態 
  お尻隠して頭隠さずの・・失態
   手を抜いては いけませんな・・
 
イメージ 12
此れからだよ・・北海道は、、なんぞと 強がり言って 
 
イメージ 13
日本一周中チャリダー君+バイクでの若者もいたね 
何故か自転車にホクレンの旗が、、
 
イメージ 14
まぁ、、は、ロンツーでの茶飯事だ 
 
 干物ホタテの味噌汁で、朝食を済ませ 
 
  小降りになったんで、皆で、記念写真 
 
イメージ 15
さぁ・・雨にも負けずに楽しもう 
 
イメージ 16
此の旅に用意した雨対策が、試されるいい機会だぞ 
 
そんな雨支度をして 先ずは、最北端の駅
 
続きます・・・