北海道ツー 2日目の朝は岩手沖・快適クルージングは安眠セットでzzz ^^! ブログ

前回
 
2015.7.20 3:02
大部屋での睡眠も空調が、効いている
揺れも全くなく 至極 快適で、十分な睡眠がとれた 
 
まだ明けていない船内を、、散策
ふむふむ・・現在の航行位置を示している
イメージ 1
丁度、帰りのフェリーが、着く八戸辺りか
どうやら苫小牧の天気は、心配なさそうだ
 
寝る前にトラックのドライバーさん達や自衛隊の方々と
楽しくお喋りしていた
皆さんとても明るくて仕事に前向きで、本当にご苦労様です
きっとお疲れで、まだまだ ぐっすりとお休みでしょうね 
 
まだ、誰も居ない
イメージ 2
 
ところで、
旅のお供にとても重宝したグッツをご紹介 
 
今回も16人の大人が、1部屋に寝ると・・それぞれが、
 
夜遅くまで、喋っていたり   ☜これは、ルール違反 
  寝言を言ったり        
   イビキをかいたり
     枕もとを歩き回ったり ☜トイレは仕方がないにしても
 
寝付けない事が、多分にあり とうとう朝まで、寝不足な状態で
翌日、ボートしてたりすると大変に危険である
 
そこで、お役立ちアイテムが、
これこれ・・
イメージ 3
ソフト耳栓 ☜一般的には、これで十分
 
イメージ 4
しかし、、、中には、不幸にどえらいイビキ
      お付き合いしなくてはならない状況下では、
 
強力…耳栓 ☜これ凄いんですw 
 
イメージ 5
手軽で、大いに役立つ小品 
旅の目玉…この安眠セットで、ぐっすりと眠れた 
 
 
このヒントになったのが、
イメージ 6
 
以前に1泊ツーリングで、ご一緒させて頂いた
83歳ベテランライダーマイクさんが、
夕食までの時間をこの状態で仮眠して たっぷりのご馳走と
飲めない筈のお酒を美味しくいただけるほど 
体力が回復、このアイテムで、安眠できた事だった。
 
 
さて、
4:00も過ぎるころには、薄らと明けてきた
 
イメージ 7
向かうは、北海道苫小牧港 
 
イメージ 8
まるでを航行しているかのようなベタナギ状態の太平洋
 
イメージ 9
 
どうやら海からの日の出は、観られそうもない 
 
イメージ 10
チョイト,、しゃくだが、多くは、望むまい・・
 
続きます、